宮崎県都城市の障がい児通所支援事業(放課後等デイサービス) ツナグ オフィシャルホームページ

ツナグ

ツナグ 0986-36-6670

ツナグ鷹尾 0986-80-3237

ブログトップイメージ

避難訓練&ワーキングメモリー

こんにちはツナグの南畑です(^o^)/15日(火)は避難訓練に取り組みました。今回は『地震』について守るべきこと。やるべきことを確認して実践しました。『お・か・し。も』おさない・かけない・しゃべらない・もどらない‼ いざ、緊急地震速報の音が流れると素早く机の下に隠れて体を守っていましたよ。  いつ起こるかわからない災害・・定期的に訓練をして自分自身と周りの安全に備えることが大事ですね(^^)/

DSCN9826

屋外への避難も『お・か・し・も』を守って素早く行動‼

DSCN9828

 

16日(水)はワーキングメモリーの活動で『床に寝るトレーニング』と『着席トレーニング』に取り組みました。床に寝るトレーニングは職員が「おへそを上に向けて、手はおなかの上に、両足を伸ばして、ただじっと寝ます」と指示をして、子どもたちは床に寝ます。まずは10秒間・・手も足も動かさずにじっと寝るのですが、手をソワソワ、足をもぞもぞ・・顏をかいたり・・子どもたちにとっては長ーい10秒だったのでは・・(*_*) 『寝る』ことで床の上で体を休めることができるようになったら次のトレーニングは着席姿勢で『聞く』力をつけるトレーニング(*’ω’*) 職員が「静かに起きて席についてください」と声をかけると、静かになっていた子どもたちでも、着席姿勢になると視界にいろんなものが飛び込んでくることでつい声を出してしまったり、目の前の紙や鉛筆で遊び始めたりしてしまいます。今回は、体が床から机へ動くことになっても『聞く』姿勢が崩れない事を目標にしました。寝る、着席をくりかえすことで、作業(寝る)と作業(着席)の間にも軽い集中があり、真剣な表情で職員の方をしっかり見て次の指示がいつでも聞こえる姿勢をとることができていました!(^^)!

DSCN9833DSCN9834

 

 


ブログボトムイメージ