宮崎県都城市の障がい児通所支援事業(放課後等デイサービス) ツナグ オフィシャルホームページ

ツナグ

ツナグ 0986-36-6670

ツナグ鷹尾 0986-80-3237

ブログトップイメージ

個別課題&ワーキングメモリー

こんにちは、ツナグの南畑です\(^o^)/梅雨のジメジメ、ムシムシが続きますね(*_*)ツナグでは壁一面にアジサイの花を飾り、なかなか外に出られない退屈な気持ちを紛らわせています・・(^ム^)DSCN0757

 

さて、6月30日(火)は個別課題に取り組みました。自分の気持ちを口にして伝えることが苦手な子は、感情をあらわす言葉のプリントに取り組み、ビジョントレーニングが苦手な子には、点描写の問題と空間認知を育むために積み木数えの問題や、同じ形をさがす課題に取り組みました。その他にも文字のなぞり書きや、ライフスキルを身につけるため、洋服のたたみ方、整理整頓、お金の数え方など個人に合わせた課題に取り組んでもらいました。個別課題の日は内容によって「え~」と表情が曇る子もいますが・・やる気スイッチが入ると、真剣に取り組む子どもたちです!(^^)!誰にでも得意なこと、苦手な事はありますが、今取り組んでいる、小さな積み重ねが大きな自信につながることを信じて一緒に頑張っていきます‼(^^)/

 

7月1日(水)はワーキングメモリーの活動でした。『買い物拍手』と自己紹介をしてお友だちのお話しを聞く練習をしました。買い物拍手は職員が言う言葉がテーマに合ったものの時だけ拍手するゲームです。職員の言葉に耳を傾けることを促し、テーマに合わない時にも拍手をしてしまう間違いも楽しめるゲームです。テーマは『動物の名前』。「サル」(♪)「ウサギ」(♪)「パンダ」(♪)「みかん」(×)『ライオン』(♪)とリズムよく進めました。動物ではない「みかん」でパラパラ手を叩く音が聞こえましたが、回を重ねるごとにフェイントも交わす子どもたちでした(*^▽^*) 自己紹介は①自分の名前、年齢②好きな色③好きな動物を、1人ずつ紹介してもらい、他の人を聞く練習をしました。自己紹介はモジモジ・・小さい声・・の子が多く、聞き取りずらさもあり、周りもソワソワ・・最後は、職員が「〇〇さんは何色が好きでしたか?」「〇〇さんは何の動物が好きでしたか?」と質問をすると、ちゃんと聞いていて答えられる子もいましたよ(‘◇’)

 

まずは、活動前に毎回行っている、お話しを聞く姿勢で動かない練習です。この日は30秒。ピシっと、みんなかっこよくきまってる~☆☆DSCN0723DSCN0724DSCN0735DSCN0733

 

2日(木)は感覚統合の活動で、『バトンアイテム』をしました。子どもたちは『勇者‼』勇者はトランポリンを跳びながら、飛んでくる新聞紙で作られた棒のスティックをよけたり、蹴ったり、叩き落としたり、キャッチしたりと立ち向かっていきます。中には蹴り返したり、跳んでよけたり、なかなかのバランス感覚を発揮していた子もいましたよ(^^)/DSCN0742DSCN0748

 

最近、新しい玩具の『ロンビー』にハマっている子どもたちです。大きな建物やロボットを作ったり、オリジナルの帽子を作ったり仲良く遊んでいます(*^▽^*)DSCN0736


ブログボトムイメージ